2020年02月25日 14:25

不思議な治療AWGについて 4 (追記あり)



こんにちは。

今回も引き続きAWGのお話です。


うまく説明出来るかどうか自信ないですが、今日はAWGの原理について少し書いてみようと思います。

きっと段階的波動発生装置って書かれても意味が分からないと思うので、

私の拙い理解の及ぶ範囲で、



なぜ電流を流しただけで病気が治るのか?

なぜ誰にでも効くのか?

なぜ副作用が無いのか?

などなど、私なりの解釈を書けたらと思います。



で、ここからいきなり科学の話になっていくのですが、なにせ書いている本人が理系サブジェクトへの理解力が全くないので、物凄く単純化した話になります。

だから物足りなかったらすみません。

あと、もし間違った事を書いていたらコメント欄などに突っ込みや訂正等をドシドシ入れて、正しい情報を共有して頂けると助かります!






今日の記事、ここから始めますね。


物質の最小単位である原子は、プラスの電荷を持つ陽子と電荷を持たない中性子から出来ている原子核と、その周りにマイナスの電荷を持つ電子から成り立っている、らしいです。


AWG4-1




そして、この原子が2つ以上で構成されているものが分子(物質)。

当たり前だけど、分子(物質)も電荷的には中性だそうです。



で、分子(=物質なのでこれ以降は物質と書きます)の状態では電荷的に中性のはずなのですが、時にこのバランスが崩れる事があります。

それは酸化が起こるから、らしいです。
(アンチエイジング界でよく聞く言葉だ〜)




※酸化とは、物質が酸化イオン(電子が1個足りなくなった状態の酸素を「酸素イオン」というらしいです)と結合して電荷がプラスに傾いた状態、もしくは、水素イオンを奪われて電荷がプラスに傾いた状態。(U先生の著書から引用)



この辺りまでは中学校で習う内容なので、良くご存知なのではないでしょうか?
(私は完全に忘れ去っていましたが)








つまり酸化は、物質の電荷状態がプラスに傾いてしまった状態で、

バランスを取り戻すには、マイナスの電荷を与えれば良い。



そもそも電流とはマイナスの電荷を持つ電子がプラス極に引かれて移動する事らしいです。

なので電気を流すイコール、体にマイナスの電荷を与える事になります。

だから電気を流す事で細胞本来のバランスを取り戻すというAWGの治療が効くみたいです。



やはり単純な解説になっちゃいましたが、私のおつむではこの程度しか理解できないので、もしもっと詳しくお知りになりたい方はU先生の著書を読んでみてくださいませ。





そして次、なぜ誰にでも効くのか?というポイントについては、

人間を含め全ての物質は電気を帯びており、電気信号に原子単位で反応する。

この特性が、誰にでも効果がある理由では無いかといます。

薬は養分を必要をしている場所まで運ばれないと効かないけど、電気は絶縁体がない限り身体中どこでも通っていきますしね!




また副作用については、可視光線の原理を思い出して頂けると分かりやすいみたいです。

この世界は、もともと光に色があるわけではなく、それぞれの物質が吸収する波長(電磁波)が、物に色があるように見せています。

これと同じ様に、AWGでは各体の部分や臓器ごとの周波数の違いを特定しているそうです。
(その作業に25年の歳月がかかったみたい…)

だから、ピンポイントで特定の場所に効かせる事が出来るし、また必要のない所には電気を反応させない様にも出来る。

ラジオやテレビの周波数を正しく入れないと見たい番組が見られないのと同じですね。

電気ゆえに正確な制御が可能なので、不必要に刺激しないで済むし、まさに必要な箇所だけを必要なだけ治していく事が可能なのです。




実際のAWGの治療では、プログラミングされた何百種類にも及ぶコードが装置の中に入っていて、そのコードが電気信号をコントロールしています。

コードは、病気そのものに作用するもの、臓器単体を改善するもの、免疫向上など身体全体に作用させていくものなど多岐にわたっていて、U先生が個々の状態を診てどのコードを何回くらい流していくかを教えてくれます。



例えばカイの様にてんかんを良くしたい場合、いきなりてんかんに効くコードを施術するのではなく、まず、てんかんを起こす原因となっていそうな所から治療を始めます。


理由は、いきなり病原に切り込むのは体に負担がかかりすぎるからだそうです。


カイの場合は血流の悪さがてんかん発作を起こしていると考えられたので、まずは血流を良くするコード、解毒、重金属の排泄、悪玉菌やウイルスの除去、各臓器の活性化、免疫向上などのコードを経て、やっとてんかんのコードを開始するという感じでやりました。

症状が重くなればなるほど治療に時間もかかるので、カイくらい悪化していた場合、結構な数のコードをこなさなければなりません。


でも1回の施術で血流が見るからに変わった事もあり、少し大変かもしれないけど続けてみようと決心しました。



AWG4-2



U先生の施術院の患者さんは重篤な方も多かったので、奇声を上げるカイは受け入て貰えませんでした。

そして、レンタルを勧められました(高いけど)。



正直、通院を拒否されたのはちょっとショックでした。

でも、それよりその時私の頭を占めていたのは…




AWG4-3



話がいきなり逸れてすみません。

でもね、女でも見惚れるくらい、顔の造作も肌も綺麗な方だったんです。

レンタルすれば私も施術を受けられるし、そしたら血流が良くなるかなと、

おすすめ通りレンタルすることにしました。



AWG4-4




施術院はたびたび通うには遠かったし、

カイは膨大な量のコードをこなさなければならなかったので、レンタルで大正解でした。


レンタルすると1日のうちにやるべきコードを表にしてもらえるのですが、カイの場合、1日2時間ほどの施術を推奨されました。

1日2時間って、結構長い!

家でipadを見ながらなら楽しくやれるけど、施術院で私が押さえつけながらだったら、こんな長時間は不可能だったと思います。



カイがやっていない時は私もやってみたのですが、本当にただ電気が流れている感じがするだけで、終わった後にスッキリするとか、そういう目立った変化は正直感じられませんでした。

あ、でも便秘のコードをやった時には必ず効いたので、目に見えない所でちゃんと作用しているのだと思いました。



でもカイの方は、便や尿の臭いが変わったりしました。

これは解毒され不要になった物質が排泄物や汗から出ていく為だそうです。


そして不思議な事に、私だと痛く感じる程の強さで電流を流しても全然平気そうでした。
(強さは調節可能ですが、少しの強さでも結構痛いです)


U先生から「体が要としているコードだと凄い強さでやっても痛く感じないらしい」と聞いていたけど、これも当てはまっていました。




そして何より一番大きな変化は、最初の施術を治療院で受けてから今日まで、てんかんの発作が一度も出ていない事です。



(追記)残念な事に2020年8月に、
3年ぶりに発作が起きてしまいました。
その時の事はこちらに書いてありますので、ご参照下さい。




応援いただけると嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング





コメント一覧

1. Posted by みかん🍊   2020年02月25日 18:50
興味深く拝見しました。
レンタル料金よろしかったらおしえてくださいますか。ご紹介の治療院のHPでもわからなかったので。
2. Posted by くーちま   2020年02月26日 10:53
>>1
みかんさん
コメントありがとうございます。レンタル料ですが私の口から言うのは憚れます。申し訳ありません。よかったら治療院もしくは製造販売会社に直接問い合わせてみて下さい。販売会社は(株)アジアスさんです。http://www.asiascorp.com
3. Posted by みかん🍊   2020年02月26日 11:38
そうですよね。
お答とリンク先おしえていただき有り難うございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 合成界面活性剤ナシの生活始めました
  • 今更ですが…
  • 今更ですが…
  • 今更ですが…
  • なんて事ない話です
  • なんて事ない話です
  • 変顔
  • 変顔
  • 変顔
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ