旅行

2020年01月24日 13:44



こんにちは!

今日はハワイ旅行記のおまけ編です。


私はいつも色々抜けてる人間なのですが、

この旅行中にしでかした一番大きな失敗が、

ハワイ島からオアフ島に移動する飛行機に乗り遅れた事でした。

オアフで友達が待っていてくれたのに…。




しかし、意外な人に助けて頂き、人生におけるご縁の不思議を体験することとなりました。






ハワイ島12−1


ハワイ12−2


ハワイ12−3


ハワイ12ー4


ハワイ12−5


ハワイ12−6


ハワイ12−7


ハワイ12−8



ハワイ12−9


この時の人です。


ハワイ12−10





この時間帯は満席が続いていて、夕方まで待たなければ乗れないかも、と最初言われました。

でも、カイが偶然声をかけていたこの方がチケットを手配する人で、

「この男の子の事はよく憶えてるわ。私が絶対に次の便に乗せてあげる!」と言ってくれ、直ぐに次の便に乗ることが出来たのですが、

カイの問題行動を、この時ほど感謝した事はありませんでした。



カイと一緒にいるとこんな風な、ただの偶然とは思えない、シンクロニシティーみたいな出来事が凄く多いんです。


この時は、「カイと長時間待つのは嫌だ」という私の気持ちを変える必要があったから、この出来事が起こった気がしています。

今まで問題行動だと思っていたカイの行動に、感謝せざるを得ないような経験をする事で、自分の中の概念を変えるきっかけになったから…。





実はオアフで待ってくれていた友人も(家で待っててくれたのですが)、

「乗り遅れたからその間に部屋の掃除をする時間が出来て、かえって有難かった」と。

それを聞いた時、シンクロ二シティーって誰の迷惑にもならないどころか、関わった人皆んなに良い風に働くんだ!と感心してしまいました。



この後もまだ、ワイキキビーチで迷子になったり(もう二度と会えないかと思った!)、

私がちょっと買い物に出た間に、ホテルの部屋を内側からロックしたりと

カイならではの色んなハプニングがあったのですが、

それはまた機会をみて、おいおい書けたら良いなと思ってます。


ひとまずハワイ旅行記は今回でおしまいです。

お付き合いありがとうございました!




カイは5歳の時に月一でてんかん発作を起こす様になり、以来、ずっと遠出が出来ませんでした。

出かけるのが好きな私としては、凄く辛かったです。


今回の旅行は、その発作が治まって二年半が経過した事の、お祝いの旅行でした。

だからちょっと奮発して海外に行ったのですが、本当に行って良かったです!


一緒に色んな景色を見て、新しい経験をして、美味しいものを食べて。

カイの笑顔(泣き顔もだけど)を沢山見れて、それだけで幸せで…


普通の子に比べると面倒な事は多々あるけれど、

またどこか一緒に行こう!

そう思えた旅でした。





カイみたいな子がいる事で、遠出したくても出来ないという方、結構多いと思います。

でもきっと皆さん、ただ旅行がしたいのではなく、一緒に出かけたいですよね。

だって、子供に色んな経験をさせてあげたり、

色んな場所の素晴らしい景色を一緒に見るって、凄く幸せな事だから。


いつか、「障害児を連れて行く〇〇旅行」なんてガイドブックが出れば良いのに、なんて思ってます。





いつになるか分からないけど、私達もまたどこか遠くに行こうと思っています。

その時こそ、カイみたいな子が沢山遊べる場所をちゃんとご紹介出来るよう、頑張りますね。


ちなみに、カイが今回の旅で一番気に入ったのはキラウエアだそうです。

ビーチかと思ってたけど、意外な答えでした。








応援して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング












 

2020年01月22日 13:33



こんにちは!

今日でハワイの旅行記は一旦終了します。(おまけは書くかも)

長らくお付き合い頂きまして、有難うございました。



今日のこの記事を書くためにハワイ旅行記を書いた様なものなので、読んで、何か受け取って頂けたら嬉しいです。
 




レストランに入ったけど、カイのかんしゃくが止まらず、ホトホト困っていた所からの続きです。 




ハワイ11−1


ハワイ11−2


ハワイ11−3


ハワイ11−4





もしかして作り置きしてた?て言うくらいチキンが来るのが早くて、この時は本当に助かりました!(そんな事は断じてないのですが、ホント、そう思くらいったくらい早かった!)

多分キッチンの人に、「超急ぎで作って!」とお願いしてくれたのだと思います。


私も昔、レストランでバイトした事があるから分かるのですが、急かされたり、変更されたりを嫌うキッチンの方って結構多い…。

この時は急いでいたにも関わらず、付け合わせのフライドポテトをスイートポテトフライに替えて貰ったり、チキンの味付けを変えて貰ったりと、色々わがままな変更をお願いしてしまいました。

にも関わらず、Cさんは嫌な顔一つせず「なんでも言って!」と、全て通してくれ、

なのに速攻で料理が出て来たので、本当にビックリでした。


きっと普段から、職場の人と良い関係を築いている方なのだと思います。



他にもCさんが有難かったのは、カイがかんしゃくを起こしている時には、刺激する様な事は一切せず、落ち着いてから優しく声をかけてくれた所です。

この慣れた対応は、もしかしてカイみたいな子が身近にいるのかも、と思いました。






さて、食事も終わりかけ、そろそろデザートでも…と思っていた頃、

Cさんが様子を見に、テーブルに来てくれました。そして…



ハワイ11−5


ハワイ11−6


ハワイ11−7




と、とても優しい言葉をかけてくれ、

さらには…



ハワイ11−8


ハワイ11−9




この時、私はCさんと話しながら、「これは私への言葉ではなく、私と同じ様に、障害を持つ人に関わる全ての人に向けた言葉だ!それを神様がCさんを通じて話してくれているんだ!」と、なぜだか強く思いました。

だからやっとブログに書けて良かったです!

もしこの記事で心がホッとしたり、なるほどーと思われたら、きっとそれは神様からあなたへのメッセージだと思います。

ぜひ、心の中に受け取ってみてください。



(スピリチュアル過ぎて引くわ〜、と思われたらすみません。あくまで私の感覚なので、こう言うのお嫌いな方は読み飛ばして下さいね)



 
多分、日本では障害児の親である事を、Cさんの言葉と逆に受け取っている人も多いのでは?と思います。

私自身、幼児教室の先生に「あなたが前世でやった悪事の為に、息子さんに障害が出た」とか、

スピリチュアルに造詣が深いという方に、「あなたの息子は前世で悪事を働いたので、その報いが今世で…」とか、

それはもう、色んな人に散々な事を言われて来ました。



以前はそういう事を言われるたびに落ち込んで、

訳の分からないまま、言われるままに反省とかしてましたが、

本当にアホだったなぁと思います。
(費やした時間とお金、違うことに使えばよかった)




引き寄せの法則とか、鏡の法則とかありますが、あれって本当にその通りで、自分が思った事がこの世界に反映される。



「前世で悪事を…」と言う人ばかりに出会っていたのは、

ひとえに私が障害をネガティブに捉えていたせい。

自分の思考が自分の現実に現れていただけでした。




そんな風に昔は超ネガティブで、うっかり前世の悪事とか信じそうになっていた私ですが、今は全く真逆の考えを持っています。

それは、「障害のある人の実態とは、崇高で経験豊かな魂が、自由にならない体に入って、わざと”出来ないという経験”を楽しんでいるんじゃないか?」と言うものです。


親が子供の事をこんな風に言うのは、もしかしたら間違っているかもしれません。


でもこれが、カイと過ごす毎日の中で、少しずつ培われた今の私自身の考えです。

文字盤を使うことで、カイの行動と心の乖離を知れる様になって、この考えがどんどん強くなる様になりました。




Cさんは「神様が選んだ」と言っていたけど、私自身はカイに選ばれたんじゃないかな?と思っています。

「この人となら面白い経験が出来て、お互いの勉強になりそうだぞ」って。



もし障害のある方をご家族に持つことで、ご自分を責めたり、もしくは辛いなぁと思われている方がいらしたら、ぜひCさんの言葉を思い出してみてください。





あなたは、「あなただから出来る!」と選ばれた存在です。

だけど無理はせず、その時出来る事をやるだけで良い。

そして、もっと自分に優しくね!













応援して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング












 

2020年01月20日 13:00


こんにちは!

このブログにお越し頂き、ありがとうございます。



今回も旅行記の続きです。

ジャグジーで気を良くしたカイの、その後の様子です。



ハワイ10−1


ハワイ10−2


ハワイ10−3


ハワイ10−4


ハワイ10−5


ハワイ10−6


ハワイ10−7





時間が読めなかったので、あえてレストランの予約をしなかったのですが、待てない自閉っ子には裏目に出てしまいました。

気を紛らわせる為に外に出たのですが、カイも疲れがピークに達していたのか、泣き叫んで手が付けられない状態に…。



一旦、寝かせた方が良いかもと、部屋に戻ろうと考えていると、ふと、プールサイドに軽食を扱うレストランがあるのが目に入りました。

駆け込む様に入ると、どうぞ!と快く迎えてくれたのですが、これでホッと一安心、とはなりませんでした。


普段のカイなら席に座れた時点で泣き止むのに、この時のかんしゃくは収まるどころか、激しさを増すばかり。

外にあるレストランなので声が響かないのだけが救いでしたが、

周囲の人にも「何事???」と注目を浴び始めていました。



楽しく過ごそうと思って来た場所で、なぜ私はカイを泣かせているんだろう…

そう思うと情けなさが込み上げて、私まで泣きそうでした。



ジャグジーのくだりから前振りが長くなりましたが、

次回、素敵な出会いと思えた方がやっと登場します。






応援して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング












 

2020年01月18日 14:00





こんにちは。

今日は寒いですね。

うちの地方は朝から雨で薄暗いですが、こんな日は家に閉じこもるのが楽しいですよね。


では今日の記事、参ります!



ジャグジーに入って大笑いし始めたカイを、皆んなが微笑ましく見てくれた所からの続きです。






ハワイ9−1


ハワイ9−2


ハワイ9−3


ハワイ9−4


ハワイ9−5


ハワイ9−6


ハワイ9−7


ハワイ9−8






日々、どこに行っても誰と会っても、なるべく迷惑を掛けないように、と思っているので、

カイが少しでも変な行動をしそうになると、その場を去る事が多いのですが、

こんな風に「良いんだよ」と声をかけて貰うと、凄く安心します。



カイが人と仲良くするチャンスを奪っているのは、実は私かもしれない…。

うるさくして迷惑を掛けるのはいけない事だけど、

カイの「人と仲良くなりたい」という気持ちを摘んでしまわない様に気をつけようと改めて思いました。




私が英語がもっと話せたら、この時の人たちとも、もっと深いお話も出来たのかもしれないなぁ。

次回また行けるかどうか分からないけど、もっと英語を勉強しておこうと思います。



素敵な週末を!






応援して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング








2020年01月17日 12:00


こんにちは。

今日もご訪問頂きまして、ありがとうございます!




今日の記事も旅行記の続きです。

海から上がってプールに入ったものの寒くなってしまい、

満員のジャグジーに何とか入った所からの続きです。





ハワイ8−1


ハワイ8−2


ハワイ8−3


ハワイ8−4







 
私達がいたのは、子供用プールでした。

プールサイドには大勢大人がいて、

”ビーチチェアで日光浴しながらカクテルを飲む”みたいな、

いかにもリゾート的な光景が繰り広げられていましたが、

元々が子供用なので、大声を出しても咎める人は誰もいませんでした。




そうだとしても、カン高いカイの笑い声は大きくて、

(芋洗状態なのに)誰も喋っていない静かなジャグジーでは、とてもうるさい!



でも、それまで無表情だった(よほど寒かったのか…?)皆さんが、笑っているカイを微笑ましく見てくれて、

気にしいの私としては、安心出来たし嬉しかったです。




何となく場の雰囲気が和みかけたのですが、しかしこの後、カイがまたやらかしてしまいます。


きっと日本だと問題行動と取られるような行動ですが、さて、アメリカではどう思われることやら…







応援して頂けたら嬉しいです!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



人気ブログランキング








ギャラリー
  • 変顔
  • 変顔
  • 変顔
  • 変顔
  • ちょっとだけ楽になった事
  • ちょっとだけ楽になった事
  • ちょっとだけ楽になった事
  • ちょっとだけ楽になった事
  • 体型管理が崩れてます
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ